FC2ブログ
メルベーユ森のお店紹介と取り扱い商品の説明を中心に。また、趣味の宇宙・格闘技・社会・経済・家族の話やちょっと辛口の話をしていきます。

軍艦島(端島)上陸解禁、35年ぶり

軍艦島(端島)上陸解禁、35年ぶり

かつて炭鉱の島として栄え、35年前の閉山とともに無人となっている長崎市の「軍艦島」、正式には端島(はしま)と呼ばれています。今月の22日から一般の人が訪れることができるようになり、上陸した観光客らが高層の建物が立ち並ぶ島の独特の景観を楽しみました。

NHKより引用しました。
軍艦島は、長崎港の沖合い19キロにある「端島(はしま)」の通称で、35年前に炭鉱が閉山して無人島となって以降、安全上の問題から立ち入りが禁止されていました。市では、この軍艦島を新たな観光地にしようと見学用の遊歩道や桟橋の整備を進め、22日から一般の人が上陸できるようになりました。22日は、全国からの観光客やかつて島に住んでいた人などおよそ70人が上陸し、多いときには5000人以上が暮らしていた周囲1.2キロの小さな島を見て回りました。炭鉱関連の施設や高層の建築物は荒れ果てていますが、島を訪れた人たちは93年前に建てられ、国内で最も古いといわれる鉄筋コンクリート造りのアパートなど島の独特の景観を楽しんでいました。観光客の1人は、「小さな島に当時は珍しい高層アパートが密集し、多くの人が住んでいたことを知って驚きました」と話していました。長崎市は、この軍艦島に年間2万人を超える観光客が訪れると見込んでいて、新たな観光資源として期待しています。


戦艦を連想することからネーミングされた軍艦島、無人の廃墟の島となってから35年ぶりに立ち入り解禁です。当時は良質の石炭が採れ、日本の近代化を支えてきた炭鉱の一つでした。最盛期の1960年には世界一の人口密度でした。炭鉱施設・住宅はもちろん、学校・派出所・店舗・病院・寺院・神社・映画館・理髪店・スナック・遊園地などもあり、島内において完結した都市機能を有していたと言われています。

建物の中には入れませんが、昔この島に5200人以上の人が生活していたと思うと信じられない感じがします。この島を世界遺産にする運動もあります。長崎港からすぐのところにある軍艦島、新たな観光スポットとして、私も行ってみたいと思います。

軍艦島を世界遺産にする会

廃墟デフレスパイラルさんのサイト画像がたくさん載っています。
[ 2009/04/23 13:34 ] 社会 | TB(-) | CM(-)
令和2年10月のイベント情報
マウスをあてるとスクロールが止まります

〇「大創業祭」開催中!

決算特別価格でご奉仕します。

〇充電ができるオーダー補聴器が人気です。

168,000円より各種ございます。

〇ジュエリーリフォームフェア開催中!

デザインが古くてご使用されていないリングやネックレスを

最新のデザインにリフォームしませんか 相談会開催中。

〇遠近両用・中近両用・デスクワーク用メガネが便利です。
  
あなたに合ったメガネを認定眼鏡士がアドバイス。
   
〇ご不要になった金・プラチナ・ダイヤ・銀を生活応援価格で高く現金買取り、下取りします。

金・プラチナ100g/50g/20g/10gも販売しています。

〇10月の誕生石はオパールとトルマリンです。

お店のご紹介

(株)メルベーユ森

Author:(株)メルベーユ森
宝石・メガネ・時計
補聴器・宝石のリフォーム
金地金販売、買取り

石川県能美市大成町2-5
根上ショッピングタウン
(マルエー根上店さま前)
TEL :(0761)55-0096
FAX :(0761)55-5331
営業時間 8:30~19:00
定休日:水曜日
1925年(大正14年)創業
今秋で96年目を迎えました

◎SS級認定眼鏡士2名
◎石川県公安委員会許可
  第511060011995  

ご訪問ありがとうございます
最近のコメント
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31