fc2ブログ
メルベーユ森のお店紹介と取り扱い商品の説明を中心に。また、趣味の宇宙・格闘技・社会・経済・家族の話やちょっと辛口の話をしていきます。

「たばこ税」は何に使われているのでしょうか?

「たばこ税」は何に使われているのでしょうか?

10月1日からたばこ税が上がったことによりたばこの価格が大幅に値上がりしました。私も喫煙するので値上がりの前日まとめ買いしました。一日あたり3割減らして10本にして今も続いています。今回の値上げは健康のためといいますが、過去にないくらいの大幅な値上げです。一箱300円→410円となり喫煙派は本数を減らしたり、この際止めた方も多いと思います。

「たばこ価格の大部分が税金だ」とよくいわれていますが、税率が引き上げられた10月1日以降の基準で、マイルドセブンなど1箱410円の商品でみると、単価の64・5%に当たる約264円が税金です。

これだけ高率の税金をかけながらそのたばこ税はどのように使われているのでしょうか?。単純に考えると、喫煙者のための施設や設備など、そして非喫煙者への配慮やクリーン活動の費用として割り充てられているという考えが最初に頭に浮かぶのが普通でしょう。ですが実際には何に使われているかの特定はされていません。答えは何に使ってもよい「一般財源」として納められているのです。

たばこ税は、「国たばこ税」「道府県たばこ税」「市町村たばこ税」「たばこ特別税」に分けられ、原則、国と地方で1対1で配分します。10月1日の1本当たり3・5円の増税分も国と、道府県や市町村といった地方に1・75円ずつ配分されます。

その他にたばこ特別税というのがあります。旧国鉄時代の借金の利子返済に当てているのがたばこ特別税です。また、平成15年には企業減税のためにたばこ1本当たり0・82円、18年にも児童手当拡充を目的に0・85円増税されました。国の無策や財源不足のたびに持ち出されるだけに「困ったときのたばこ税」よ揶揄されています。

たばこ税は、たばこ特別税を除いて国、地方ともに一般財源なので上記に述べたとおり何でも使えます。ということは一番多く使っているのは民生費です。民生費は老人や障害者の安全な生活のため福祉施設や保育所などの運営にかかる費用です。次は住民がより住みやすくなるような環境を作るため、公園の建設や道路の整備、下水道の管理など区画整理に費やされる土木費。

その他ではクリーン活動やゴミ収集、環境調査などを行うための衛生費や公害対策費。地震や火事、水害など天災が起きた時の消防活動や救助活動に充てられる消防費。小中学校や美術館、図書館などの文化施設運用のための教育費。観光名所のある地域には観光地の整備や、その土地ならではの商工業に使われる産業経済費などもあります。もちろん借入金の返済に充てられる公債費にも使われています。このようにたばこ税は各地域で様々な使われ方で活躍しています。

このようにいろんなところでたばこ税が使われています。嫌煙権や嫌煙派から目の敵にされているたばこですが、マナーを守って分煙すればよいことだと思います。外で吸う場所は非常に少ないですが、年間2兆円のたばこ税もっと喫煙者のためにお金を使ってほしいです。

私は3割本数を減らしていますが、将来的には禁煙したいと思っています。徐々に減らしていくのがストレスなく止められると思っていますが、さてどうでしょうか?。

fnc1010161801008-p1.jpeg
[ 2010/10/17 15:13 ] 主張 | TB(-) | CM(-)
令和6年5月のイベント情報
マウスをあてるとスクロールが止まります

〇のみ応援特典券両方とも使えます(5月31日まで)。

〇遠近両用(中近)メガネフェア開催中!
眼鏡作製技能士が最適なメガネをアドバイスします。

〇ナチュラルホワイトアコヤ真珠
無調色真珠2点セットがおススメ!

〇ジュエリーリフォームフェア開催中!
デザインが古くてご使用されていないリングやネックレスを
最新のデザインにリフォームしませんか 相談会開催中。
   
〇補聴器相談会好評開催中!
既製タイプやオーダータイプ、最適な補聴器をアフターも万全です。

〇ご不要になった金・プラチナ・ダイヤ・銀を生活応援価格で高く現金買取り、下取りします。

金・プラチナ100g/50g/20g/10gも販売しています。

5月の誕生石はエメラルドとヒスイです。

お店のご紹介

(株)メルベーユ森

Author:(株)メルベーユ森
宝石・メガネ・時計
補聴器・宝石のリフォーム
金地金販売、買取り

石川県能美市大成町2-5
根上ショッピングタウン
(マルエー根上店さま前)
TEL :(0761)55-0096
FAX :(0761)55-5331
営業時間 9:00~19:00
定休日:水曜日
1925年(大正14年)創業
今秋で99年目を迎えました

◎眼鏡作製技能士
◎石川県公安委員会許可
  第511060011995  

最近のコメント