FC2ブログ
メルベーユ森のお店紹介と取り扱い商品の説明を中心に。また、趣味の宇宙・格闘技・社会・経済・家族の話やちょっと辛口の話をしていきます。

福沢諭吉の「広告論」~「商いは広告をすべき」~

福沢諭吉の「広告論」~「商いは広告をすべき」~

今日は一転、あいにくの雨の日です。晴れのよい天気は続きませんね。

今回は福沢諭吉の「広告論」です。福沢諭吉と言えば一万円札で、「学問のすすめ」が有名です。反面、明治時代、商人に対して、「商いは広告をすべき」と説いていたのです。

福沢諭吉は9つの具体的なアドバイスをしています。

1 商売繁盛は、「正直」「熟練」「廉価」で客に対応すべきである

2 それを知らせる工夫をしなければ商売繁盛はありえない

3 商いは「人に知られること」がもっとも大切である

4 人に知られる方法は、まず人通りの多いところに店を開くこと

5 店頭に看板を掲げ、店を飾り、人目につくよう品物を並べ、注意を喚起すべきである

6 人通りの多い場所にポスターを掲げ、さまざまのチラシを配布しなければならない

7 商いには「広告するに適当なチャンス」がある。その機会を見極めるのが肝要である

8 広告文は素人では書けない、有名な筆者に依頼すべきと信じている人が多いが、それはとんでもない間違いだ
 
9 世の中に手紙が書けない人はいないはず。手紙で自分の意志が通じる人が、広告文を書いて自分の意志ができないはずがない



百数十年前ですが、なるほどと思うことばかりです。「商いは広告をすべき」、私も積極的に情報発信していきたいと思いました。

商いでのことわざはたくさんあります。

商いは牛の涎:商売は、気長く辛抱することが大事であるということ。

商い上手の仕入下手:客に品物を売るのは上手くても、仕入が下手では利益が上がらず、商売として上手くいかないということ。

商い三年:商売は始めてから三年くらいたたなければ、利益をあげるまでに至らない。三年は辛抱せよということ。

商売は草の種:商売は草のようにたくさんの種類がある。商売の種は尽きないということ。

創業は易く守成は難し:事業を新しく興すのは容易だが、それを受け継ぎ、衰退しないように維持していくことは難しいということ。

損して得取れ:時は損しても、それが結局大きな利益に結びつくのならば、目先の小さな利益を捨てて、あとの大きな利益を得るほうがよいということ。

反面、「二束の草鞋を履く」「左前になる」「閑古鳥が鳴く」にならないよう戒めながらがんばろうと思っています。

100万円?

今日から年末ジャンボ宝くじが発売されました。一等賞金が4億円、前後賞1億円合わせて6億円が当たるかもしれません。私も夢を買って妄想に浸りたいです。
[ 2012/11/26 11:34 ] 宝石 | TB(-) | CM(-)
令和2年9月のイベント情報
マウスをあてるとスクロールが止まります

〇「大創業祭」10日スタート!

決算特別価格でご奉仕します。

〇充電ができるオーダー補聴器が人気です。

168,000円より各種ございます。

〇ジュエリーリフォームフェア開催中!

デザインが古くてご使用されていないリングやネックレスを

最新のデザインにリフォームしませんか 相談会開催中。

〇遠近両用・中近両用・デスクワーク用メガネが便利です。
  
あなたに合ったメガネを認定眼鏡士がアドバイス。
   
〇ご不要になった金・プラチナ・ダイヤ・銀を生活応援価格で高く現金買取り、下取りします。

金・プラチナ100g/50g/20g/10gも販売しています。

〇9月の誕生石はサファイヤです。

お店のご紹介

(株)メルベーユ森

Author:(株)メルベーユ森
宝石・メガネ・時計
補聴器・宝石のリフォーム
金地金販売、買取り

石川県能美市大成町2-5
根上ショッピングタウン
(マルエー根上店さま前)
TEL :(0761)55-0096
FAX :(0761)55-5331
営業時間 8:30~19:00
定休日:水曜日
1925年(大正14年)創業
今秋で96年目を迎えました

◎SS級認定眼鏡士2名
◎石川県公安委員会許可
  第511060011995  

ご訪問ありがとうございます
最近のコメント
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -